2015年01月12日

最近の収穫と活動

こんにちは。face01

最近やっと雨季らしくなってきましたね。icon03

我が家も雨の合間を縫って、できるだけ菜園のものを食べるように手入れをしてます。face02

ここのところの収穫はこんなicon15



第1期目のトウモロコシと1年中取れる長豆と旦那がお気に入りのタマリロ(tree tomato)。feel03

オクラも実は12月半ばには私の背丈を追い越したので、剪定しました。それから勢いついて1-2日で15cmくらいの作物に成長。face08

15cmじゃ固くて食べられません。face10 ← 種を取ります。

それからは、気をつけて10cm位で収穫して食べることにしました。

ずーっと大切に育ててきたパイナップルは既に3-4個程収穫して夕食のデザートに。food11
酸味がほとんどなく甘い。

パッションフルーツもアイスのトッピングに。food22

パパイヤはフルーツサラダ。food21

クリスマスにライチーとスイカfood15を買い、それを食べ終わる頃に自宅産のフルーツへと移行してきました。feel03

枝豆も食するのが追いつかず、結局種になって、2期作待ちです。icon12

現在はドラゴンフルーツの成長観察中。nature07
毎年、花は咲くものの果実をつけるまでにいたらないという難問果物。

今年、ダメなら新しい苗を購入することにします。face12

青梗菜は収穫し損ねて、花をつけ、種になったものはそのまま土にばらまいたら、菜園の一角は青梗菜の苗だらけになって、成長を始めました。nature08nature08

とうもろこしfood47は、1期目が終わったので、それに合わせて2期・3期目と2週間位のあいだを置いて、種をまき、それぞれが成長してました。

空きが出たところに少しずつ違う種を蒔いていくことに。

そうそう、この時期生姜も土に戻したら2週間くらいで新芽が出てきました。今年の7月か8月頃まで大切に育てていきたいと思います。

みまさんの菜園はいかがでしょう???

そんじゃ Happy Gardening ♥face29  


Posted by Harri at 13:31Comments(1)

2014年12月10日

暑くなってきました。はぁ~っ

お暑うございます。 icon10

何かと忙しかった9月。 稲刈り休暇の10月・11月。
そんでもって、12月もう半分近くになってしまいました。face09

稲刈り休暇中にほったらかしになった菜園の手入れと新しい夏物の種まきと草取りに追われ、気がつくと今。

やっと雨も降って、雨季らしくなってきました。icon03

食べきれない枝豆なんかをお友達におすそ分け。  (^-^)オイシカッタカナ

最近は豆類を始め、パッションフルーツ、パイナップルfood11も勢いがついてきました。icon06






一番の優等生はなんてったって、トウモロコシ。food47
先日、友人が来た時にトウモロコシをみて「ばあちゃんちの畑のとうもろこしみたーい。」と嬉しそうに言ってくれました。




とうもろこしはここまで成長したので、次のトウモロコシをってことで、2週間前に別の場所へ。 いい感じで成長してます。




PAWPAWは相変わらずマイペースで成長し、今年新たにpawpawの足元に成長させてみたかぼちゃも順調に育ってます。
既に2個収穫。

オクラは私の背をとっくに過ぎて、収穫率も悪くなってきたので、バッサリ剪定。


いちごの苗3株を2年前にもらって、大切に鉢で育ててたんですが、死にそうになってきたので、思い切って菜園の仲間に加えた所、花をつけ、小さいながらも実food17をつけ、ツルを伸ばし、今では3倍以上になりました。


シティカウンシルからの連絡では今週の金曜日(12月12日)~来週の月曜日まで無料MULCHの配布があるようです。face01

我が家はゲットする予定。feel14

雨季に備えなければです。

また忙しくなります。face04

Happy Gardening.face02




  


Posted by Harri at 10:48Comments(0)

2014年09月20日

プロジェクト進行中・・・

お暑くなってきましたね。

完全に日が登ってしまうと、暑くて菜園作業ができなくなってきました。

さて、前回、進行中のプロジェクトって話をチョロっとしました。

プロジェクト 1:
  ここ3-4年になる「ドラゴンフルーツの実」作戦です。
  毎年、花が咲く時期が雨季とあって、なかなか花の受粉とそっから先の工程がうまくいかず、まだ1回も実を見てません。
  花が濡れると、花びら同士がくっついて蜂さんたちが受粉のために花の中に入っていけなくなるので、実が完成せず、落ちてしまうことになってるらしい・・・んな訳で、ウチの居候こんな作戦に出ましたicon15


雨季になって来たら、これにカバーをして、雨に濡れないようにしようって手段です。
うまくいくようにface11

プロジェクト 2:
   ウチの旦那の菜園作りです。
   昔、5-6mくらいの高い木があった場所。サイクローンYASIのくる数時間前に完全伐採してもらったという曰くつき!?の場所に新しい「旦那専用」の菜園を作りました。
嬉しさのあまり、欲張って、自分の食べたいものをひたすら植えたという、計画性のない菜園でもあります。
とにかく、新しい土にコンポストを混ぜたので、栄養たっぷり。
わずか、1-2ヶ月のあいだにとんでもないことに・・・


隙間がほとんど無い状態の菜園。これからどうすんだかね。 
このまま生産性の高い部分として手入れしていくことになるのは、確かのようです。
雨季になるとこの場所はどうなるのかも気になるところです。

プロジェクト 3:
pawpaw プランテーション復活作戦。
雨季の最後に来たストーム?サイクローン?ですっかりメインのpawpawプランテーションが破壊されて生産力の落ちました。そこで、空いているスペースに2-3本の苗を植えましたがまだスペースが空いているってことで、後1-2本は植えて起動に載せることに。


ってなことが、現在進行形です。

暑くなってきた、今日この頃、菜園の様子ってこんなもんです。
まずは、北側のメイン菜園。

pawpawの木もう5-6年目です。
その横に、旦那が食べたいといったので、スーパーで1個だけ買って、種を取り出し、植えたら芽が出てきたので、育てたら実がなり始めた「タマリロ」または「Tomato Tree」言われるもの。私にはすっぱすぎて(ヾノ・∀・`)ムリムリ。

今はまだ緑色ですが、確かオリジナルは赤色だったので、赤く熟してきたら食べごろかと。
その向かい側は、プロジェクト3のpawpawプランテーションでそのとなりは、メインの菜園。
でも、土が痩せてきたので、1ヶ月前にコンポスト混ぜて、オクラを植えて、その隣には、1週間前にトウモロコシを植えて見ました。

その隣にはこれまた、スーパーで買った赤ピーマンの種を蒔いたらこれまた芽が出てきたので、成長観察中。でもね、最近大きくなって花も咲いてきたので収穫まで行けるといいかなと・・・

フェンスに沿っては、かぼちゃ・・・花は咲いても、実になっているかどうかはよく見ないとわかりません。

ほれね。こんな感じ・・・・icon14
きゅうりは前回もいったように2期目がそろそろ終わりかと思いきや、プロジェクト2の菜園で新しいものが小さいキュウリをつけ始めました。
意外な結果の出たのはこれ、昨年の今ごろ植えたパイナップルの頭、5-6個植えて、昨年はこの空いているスペースに四角豆という豆を植えていたら、大きい目の実がなり始めました。
参考までにこれは東の菜園。
チャイニーズ マスタードレッドっては紫の葉っぱからし菜系ですが、塩漬けにして2週間くらいで食べごろ。


ゴーヤにバードアイという唐辛子icon15

チェリー(本当のミニ)トマト

ヘチマが植えてあります。

ヘチマは花が落ちてキュウリくらいの大きさになったら収穫して薄切り肉もしくはひき肉と一緒に炒めて味噌で絡めて調理します。うまいっす。
そのほかには、空芯菜、イタリアンパセリにニラ、つるむらさき2種と所狭しと育ってます。


レタスは、某ディスカウントショップで買ったんだけど、暑さでアッというまに育って、勝手に種が落ちて、勝手に芽を出して今では、レタスは買わなくて済むくらい。


フェンスに沿ってはパッションフルーツ・・・
手入れは全て、当然私担当。 旦那は食べる人。
ちなみに今日の収穫。

夕食には不自由なし。

今日は我が家の菜園ツアーもしてみました。
想像して、みてください・・・・

  


Posted by Harri at 13:25Comments(1)

2014年09月16日

乾季の仕事

こんにちは。 face01

すっかりご無沙汰2ヶ月ぶりのブログ。ってのも、乾季に入ると、収穫期スタート と同時に次のシーズンに向けての土づくりと同時進行で忙しいんです。face29

おまけに10月中バに稲刈り休暇で帰国をするので、不在の間の菜園も考慮しての菜園計画。feel12

とにかく、収穫しないと菜園も空きができないので、まずは収穫から・・・・nature07

生姜は通常9月に入ってからの収穫ですが、8月入ってから既に、地上の部分は葉が黄色くなり、収穫時期のサイン。face04

そんで、恐る恐る土を避けて見ると

こんな感じ。   ヾ(@⌒ー⌒@)ノイイカンジ
ってことでほってみた。

ん~ッ、いいねェ。 すべて掘り起こして見るとちょいガッカリ。face30
1-2個大きめなだけで、あとショボイ・・・・・総重量1kg弱。 2年前は5kgも取れたのに・・・

めげてはいられません。次へ・・・・
次は里芋。
里芋のポジは3箇所。1つはメイン菜園の端っこ。次の野菜の邪魔になるので、引っこ抜く事に。feel14

こんなん出ました。
結局10kg位取れたので、お友達におすそ分け。それでも残る。 まだ2箇所のポジで里芋さん待機中。
休みの日にボチボチ掘りましょ。face11

相変わらず、ゴーヤは取れ放題。 1日大小大きさはまばらですが10個前後は取れます。


そうそう、毎年この時期は、ロゼラです。nature15
今年は、昨年に比べると、断然収穫量が多い。ってな訳で、450g位入る瓶に4-5個ジャムができました。feel03
「ロゼラシロップって美味しいよ」と聞いたので、作りたかったのですが、レシピを見ると、これが結構面倒くさい・・・
ってな訳で、結局ロゼラ茶にしました。food45

きゅうりは1期目が終了。現在2期目が結構収穫できてます。 3期目は別のポジで成長中。nature04

いろいろなプロジェクトが現在進行中なので、また次のブログで。icon12

Happy Gardening


  


Posted by Harri at 09:36Comments(0)

2014年07月11日

まだまだ・・・?

こんにちは。face01

最近乾季らしい天気になってきましたが、気温が急激に下がって来ました。face20

そんな訳で、いろいろ菜園も種まきを始めよと考えてますが、10月半ばから3-4週間ぐらい家を留守にするので、この期間に収穫が重ならないようなものを考えながら、種選びをしなくてはいけません。feel12

でも、10月まで葉物の野菜は欲しいし。 ん~ッ、何にしようかなと考えています。face07

金時草は剪定が必要だし。→ 1月に剪定したんだけど、既に3倍くらいに成長してしまった。icon10

土を整えて、肥料混ぜて、そうそう、いい加減里芋の本格的収穫に入らないと・・・face12

天気が良くなってのは、いいんだけど、今まで溜まっていた事を一気に始めないと・・・ε=(・д・`*)ハァ…

忙しいです。 →  きっと気持ちだけ (・∀・)

2-3ヶ月前に植えて、収穫進行中だったきゅうりもこれでどうも終わりそうなので、先週また菜園の隅っこにきゅうりの種を植えてみました。nature04
この涼しい朝の気温でゆっくりと育ってくれると思います。


icon14んで、これが最後のきゅうりたち。
お店のきゅうりなんかよりずっと味が甘くってうまいです。
しばらくはしょうがないので、きゅうり抜き・・・・face14

ゴーヤも育つスピードが遅くなってきました。face30
全体的に1ヶ月前のものに比べて、小さいし、収穫量も減ってます。


昨年すっかり駄目だったロゼラ。今年は気が狂ったように育って、たくさんのジャムとお茶ができそうです。feel03
ちなみに知り合いがロゼラでアイスクリームとかヨーグルトにかけて食べるようにシロップを開発。それを真似て私も今年はシロップづくりに挑戦予定。上手く出来たら、お隣さんのママレードと交換しようかしら????と考えてます。

さ~て、この週末は里芋掘りにロゼラ積みってことで。 頑張るぞ。feel14




  


Posted by Harri at 08:49Comments(4)

2014年06月05日

いいのか、悪いのか

こんにちは。おひさしぶりです。face01

1-2週間前はFREE MULCH DAY だったんですが、昨年末(6ヵ月前)のものが、まだ処理できてないので、今回はパス。

雨の日icon03も多く、なかなか菜園の作業もはかどらず  ゚(゚´Д`゚)゚

でも、ここ2-3日天気がよいので、ボチボチ手入れしたり、収穫もしたり・・・

そんで、っずーっと心配してた 「里芋」

掘ってみました。icon15


葉っぱが死にそうになってるので、何にも収穫できないかと心配だったのですが、1時間くらい2箇所を試し堀りをしたら
大小大きさにバラつきはあるものの2kgくらいは取れました。

里芋専用の場所の物は、やっぱ少し大きめ。

このあと、大きさ別に分けて、調理できる大きさと小さすぎてコンポスト行き、次のシーズン用の苗の三つに分けます。

まだまだ、ゴーヤも沢山取れます。気温時に最適なのと、程よい雨量らしく、毎日6-7個は収穫できます。


新物はきゅうり。nature04
長さは20cmほどですが、太さもあって、食べてみるとスーパーで買ったものよりは、断然味があまい。
それを4本収穫。


収穫したあとに、きゅうりのつるを見ると、これからまだきゅうりになりそうなものがいっぱい!! よくばって、少し肥料を根元にばらまいて置きました。feel03

これからが楽しみです。

まだ、少々スペースが余っているので、何を植えようか考え中。

土をたさないといけないところもし・・・里芋の残りも掘らなきゃいけなし。
まだまだ、忙しい週末が続きそうです。

でも、頑張ります \(*⌒0⌒)♪face29
  


Posted by Harri at 14:10Comments(0)

2014年05月13日

初物

こんにちは。face01

ケアンズも少しずつ乾季の気配・・・と思いきや雨が降ったりで、なかなか菜園の手入れも進みません゚(゚´Д`゚)゚

しかも、先週は甥っ子の結婚式でブリスベンへ。ってこともあって、サイクローンの後の菜園はまだ整理できてません。icon10

んで、「週末は里芋でも掘って。」と思っていたら、天気もスッキリせず。それでも草取りと野生化してしまったさつまいもを掘り起こしてみた。

当然、草取りをしながらも、収穫できるものは収穫してってなことで、成果はというと・・・・・




これは「金ごま」です。生のまんまでもローストしたような色になってます。

1粒食べてみてビックリ。face20 ナッティな味が旨い!!face30

それからお決まりのこれ。 ゴーヤ feel03icon12


まだまだ取れます。face29

乾季の収穫の定番。 シカク豆といいます。こっちではウイングビーン。icon01


10mくらいの柔らかいものは刻んで、水であく抜きしたほうが食べやすいです。

成熟して固くなったのは中の豆の部分だけを取り出して、グリーンピースのようにして食べると、豆はそらまめのような味がします

完全に見逃して、茶色に変色して乾燥してしまったものは、中の茶色になった豆を取り出して、もやしを作ったり、次のシーズンように保管したり、水でふやかしてから調理したりと色々使えます。

そうそう、それで掘り起こしたさつまいも。 握り拳大のさつまいも5-6個取れました。
取り残しが勝手に成長したものなので、肥料もなにも加えてないのに、これだけでも収穫できたのが不思議なくらいです。

あっ、忘れてました。

シティカウンシルFree Mulch day が 5月23日から26日まであります。
菜園だけでなく、観賞用のお庭の手入れに是非ゲットしてください。

ウチは今回は見送り・・・12月にゲットしたものがまだ山積みで庭に広げ切れていません。 もう置く場所もないしって事で今回はパスです。

12月にゲットしたmulchの一番そこの部分を先日シャベルでゴソゴソしてみたら、ミミズが麺のようにゾロゾロ。 キャーヽ(´Д`;)ノ
でも、このミミズさんで菜園の土が肥えて来るのかと思うと悲鳴なんてあげてられません。

はやくお天気良くなってくれないかなぁicon01





  


Posted by Harri at 10:44Comments(0)

2014年04月17日

サイクローン後・・・・

こんにちは。face01

サイクローン一過ですが、みなさまのおうちは何にも被害がなかったでしょうか?icon05

我が家の毎年この時期の悩みの種は、我が家のPawpawプランテーション。nature08

土が柔らかいし(そのおかげで美味しいpawpawが取れるんですけどね)、背丈が高くなって、熟れてない実がたくさんなってるともうout!!
face20
強風に吹かれて絶対倒れるんです。 でもそれを覚悟で綱で倒れないようにはするんですけど、そうするとボキッと上半分が折れてしまうのです。face23

そんな訳で今回もサイクローン、やってくれました。face27
我が家にあった10本のpawpawの木のうち、5本やられました。icon15








本当にTVなんかで見る「被災地の農園」のようです。face20 disaster zone!!icon09

んで、お片付けしたら、こんな感じへ。icon15



pawpawの手前は、サイクローンの大雨を予測して、事前に沢山の腐葉土を入れて土をかき混ぜて泥沼化しないようにはしたんで何にも植えてないので被害がなくってホッとしてます。face12

幸いにも倒れた木は家を直撃することもなく、背丈の低い木は元気なので、少し時間は必要ですが、pawpawの実に不自由することはなさそうです。

っま、サイクローン一過で乾季に育てる葉物の野菜の土づくりに専念できるというもの。feel03

倒れたpawpawの木から取れたグリーンpawpawはサラダ用にしますが、こればっかりは量が多すぎて・・・icon11

そうそう、今回の大雨でトマトfood09の価格が高騰するとか・・・我が家もトマトを植える事に決定です。

今年の新作は、「金胡麻」です。 icon12


試験的に、ちょい植えてみました。茎も作物も小さいので、きっと沢山肥料が必要かと・・・


それも踏まえて、時間がある限り菜園の手入れと、お片づけはまだまだ続きそうです。

みなさんもHAPPY Gardening !!nature07



   


Posted by Harri at 10:01Comments(1)

2014年03月13日

旦那は留守で。

こんにちは。face01


うちの旦那、会社でいらなくなったからと言って、こんな飾り物をもって帰ってきて、Mulch(腐葉土)の上にのけって楽しんでます。face04

この2週間ほど、旦那が出張中icon16なので、菜園の手入れがゆっくりと計画通りできるかと思いきや、サイクローン接近icon05とか、雨続きicon03とかでなかなか進まず。face07

雨が降った後って、ゴーヤはデブになるし、オクラも一気に成長してしまうので収穫の方が忙しくなったり・・・

豪人のブロガー、Skip@Canberra さんではありませんが、

3月10日の収穫 feel03


旦那が大切に育てているパッションフルーツが今日のメイン。

3月12日の収穫 feel03

さすが雨上がりとあって、ゴーヤはいつもより大きめ、オクラは1日油断をしてると、アッと言う間に大きくなりすぎてしまって、大変な事に。

大きいってことは、中の繊維質も太くなってしまうため、火を通してもちょい食べるのは無理な状態になってしまうので、欲張り根性はいけません。

旦那がいなくなってから、ゴーヤやオクラを食べてくれる人がいないので、お友達におすそ分けしたりしてます。icon01

捨てる(コンポスト行き)よりは食べてもらったほうが、お野菜さん達はホンモウってとこでしょう。icon12

PAWPAW も頑張って食べていますが・・・・ね。キャパってのがあって。 全部は無理。face10

っで、おとなりさんに3キロぐらいのものをおすそ分けしたら、次の日には、早くもバナナとスターフルーツ(ファイブ コーナー)なって帰ってきた。face11

゚(゚´Д`゚)゚ バナナ好きだけど、2-3kg分のバナナfood13なんて、一人じゃあ食べきれません。icon10
幸いにも、お店で買うよりも、緑なので熟れた順番で食べていくってしか方法はない。
でも最後の方は、数本が一気に熟れてしまう。face24

そうそう、菜園の話。nature07

里芋はこの雨で一気に葉っぱが大きくなって来て、「となりのトトロ」に出てくるくらいの大きさ(!?) に近くなってきました。nature08

さつまいもは、収穫のしやすさを配慮して、PAWPAWの生えている場所から出て行ってもらいました。その代わり、地上で実をならすカボチャに引っ越してもらいました。feel12

これからは、土が固くなっているところに、腐葉土を入れてからマメとゴマさんに育ってもらおうカナ???
と考えてます。

晴れてくれないかなァ。icon01icon01icon01
乾季の野菜さんたち植えたいです。face29


 
  


Posted by Harri at 13:26Comments(2)

2014年02月22日

雨の合間に。

こんにちは。face01

週末天気の心配をしていたのですが、雨の止んでいるあいだに菜園の手入れを・・・・face04

ここのところ夜になってからの雨と昼間の気温でいろんな野菜が1晩で大きくなっていくような気がします。icon10

先日、胸の高さだったオクラは私の背を追い越して、実をつけ始めました。feel03



((((;゚Д゚)))) ハヤッ

ここ2-3日仕事で帰りが遅く菜園の草取りさえもままならず・・・
ってことで、長靴履いて草取りを。
と言いながらも、収穫もして行きます。

今日の収穫はコレ。icon15


ゴーヤは小さめですが、数でこなす!!feel14
これが夕食に変わります。face16

以前に、我が家の菜園は種をバラまくと勝手に生えてきて・・・
なーんて話をしたかと思いますが、ちょっと困っているのはコレ。icon15


柑橘系の3-4年ものの苗なんですが、なんの種類なのかがわからない。face09
よく柑橘系の季節に買っては種を吐き出していたら、勝手に生えて来たって代物。

写真にはないんですが、グレープフルーツは幹がほかの柑橘系よりも太いので、なんとなく想像はできますが、レモン、マンダリン、レモネードとかになるとよく似ていて、とにかく実がなってみないとわかりません。face12
気長に実がなるまで、見守ることにします。face06

相性の悪いはずだったレタスも勝手に種を落として、勝手に成長始めてます。icon12

今日は、イタリアンパセリとキュウリの種を植えて見ました。face02
うまく発芽してくれるといいのですが・・・face11

  


Posted by Harri at 13:47Comments(0)

2014年02月22日

春?夏ちかし?

こんにちは。face01

やっとブログが書けるぅ~っ  face30

10月半ばに帰国をするので、それまでに収穫できるものはして、次の野菜たちの準備と忙しい休日。icon01

さて、7月のブログ以降、様々なものを収穫しました。

生姜でしょ、里芋でしょ、ゴーヤは大小含めて10個前後は2日に1回収穫します。nature07
きゅうりはローテーション中、現在2番目のスポット。 3番目は少しずつ成長してます。

では、生姜です。

こんな感じで、8月上旬に葉っぱが黄色くなってきました。昨年までは9月になってからだったのに今年はちょい早め。
そんで、少しほってみた。

ふんふん、いいかも。そんで掘り返して見ると・・・・

いいじゃーん。
しか~し !! 他の場所をほってみると、なんだか小さい・・・・
総重量もしかしたら1kg弱。 ん~っ、2年前は5kgぐらい取れたのに、ここ2年位成績が非常に悪い。
悔しいです。 
土作りをして、また来年に期待しましょう。

次は里芋。我が家には、里芋さんは3箇所に分かれて住んでます。
1番大きい場所は里芋様専用に作った場所、2番目はメインの菜園の片隅そしてウチの旦那が残った種芋を面白がって植えたどうでもいい場所。
菜園の片隅組は次のお野菜さんのために場所を明け渡さなくてはいけないので、掘り起こすことに・・・

こんなのが取れました。
10kgくらいかな。
当然我が家では全部は食べられないので、お友達2-3人におすそ分け。
それでも、まだ余ってんだけどなぁ。どうしましょ。

ゴーヤは体にいいって・・・旦那も大好きなので、結構消費しますが、それでも2日に10個は食べきれない。
ってことで、実は仕事先に持って行って、昼飯用のおかずに調理してます。
それでも余る。日持ちもするので、冷蔵・冷凍保存。


そうそう、毎年この時期で忘れてはいけないのは、ロゼラ。
今年も収穫して、ジャムとお茶を作りました。 ロゼラシロップは美味しいと聞いたので作ろうかなとも思いましたが、レシピを見ると結構面倒。そんな訳で、天日干しのお茶にしました。
今年の収穫量は天候の悪かった割にはまあまあ。
普通のジャム用の瓶(450g)で4-5個は出来ました。お茶も同様の瓶に1個。


ローテーション中のキュウリは現在、3個収穫、2個消費、次の日3個収穫2個消費てなことで、確実に余っていきます。
先日は、4個収穫2個おすそ分け、2個消費。で計算的にはチャラですが、前日のキュウリが冷蔵庫に残ってるの。
残りは浅漬にしましょうかね。

最近、旦那がまた新しい菜園(旦那の管理下の予定)を作りました。
今年は、既に暖かさがまして来ているので、パイナップルも成長してきました。
その活動状況はまた次回に。
今日はこれまで。


 

happy gardening

  


Posted by Harri at 13:26Comments(0)

2014年02月07日

雨多し。

ほぼ1ヶ月ぶりですね。face01

我が家は、本格的なこの雨期を迎える前に、クリスマスだの、オーストラリア デイ だのとイベントを自宅で迎えたので、菜園のことはちょいとそっちのけでした。face09

それでも雨が少ないせいか、緑豆はびっくりするほど大きくなり、毎日10本くらいを収穫。 今は豆は気候の影響で余り収穫ができなくなりました。feel13
相変わらず、パッションフルーツとpawpawは実をならせ放題、ついに食べるのが追いつかず両隣さんたちにおすそ分け。これは、今でも継続中。feel11


当然雑草処理も追いつかない訳で、菜園はすっかりジャングル化してます。face30

雨が降る毎日になってからは、里芋さんの出番。 暑さと雨の少なさに死んだようになっていましたが、雨が降りだしてからは、すっかり元気を取り戻してきました。face02


当然、熱帯地方出身のつるむらさきは特に緑さんは狂ったように成長し、こんな感じicon15


いつもだとむらさきさんの方が勢いがいいんだけど、今年のむらさきさんは種から発芽したものなので、成長がゆっくりめなんです。


でも、油断は禁物。 定期的に収穫していかないと、みどりさんのようになってしまうんです。face04

これは、一般的に「空芯菜」ってやつ。icon15


実は、マーケットで食用として売ってたやつの2-3本を水栽培して根っこを出して、土に返したやつ。
年末に強そうなものだけを残して、整理しました。今年が2年生になります。icon22

うちは3-4種類の唐辛子類もよく育ちます。
これは、一般的にいう birdeye という種類。 結構辛いです。タイ人の友人や近所のシェフが「ちょーだい」と言うので、1kgくらいをおすそ分けしてます。

乾季の頃は私の肩くらいの高さだったのが、いつの間にか私の身長を越えてしまいました。 収穫は大変です。icon10

結構辛いで有名なハバネロという種類は、1年草なので、毎年種を植木鉢に植ええると、気が向いたときに勝手に生えてきてくれます。


icon14これは、クリスマスの頃から芽を出して最近実をつけ始めたもの。
我が家では、岩塩とお酢の中に漬けて、2週間ぐらい常温においてからフォークで潰してタバスコ様にしてからローストチキンとかにかけて食べます。 

(^0_0^)ウマイッスfeel03

金時草(沖縄スピニッチ)は年明け早々に剪定をして、若い芽を土に戻して、新しいものを育てようと試みてます。

根っこが生えているのかどうかはわかりませんが、綺麗な緑と紫のコントラストで、枯れている様子はないので、そろそろ根付いているのではないかと勝手に想像してます。

クリスマスの頃に種まきをしたオクラは雨が降りだしてから、元気に成長をして、今では私の胸位の高さ。(ちなみに私は身長150cmくらいです)
ぼちぼち花も咲き始めそうなので、収穫する日も近いかと思います。

雨が上がったら、少しずつ菜園の手入れをしないとと思っている今日このごろでした。  


Posted by Harri at 11:36Comments(0)

2014年01月03日

やってきました 2014

明けましておめでとうございます。 event07
2014年 ついにやって来ました。  

それにしても 暑いケアンズicon01・・・12月にfree mulch を自家用トラック7台分(1日MAX4台分だったらしい)を2日間でGET。
でも暑くて、それも菜園に広げられない状態・・・・face30

菜園で活動するなら、早朝5時おきでないとできない。 でも、取る遅くまでテレビを見ている私はそんな5時だなんて。無理無理。face06

それでも、菜園では、いろんな物が暑さにメゲず育つんです。 ヽ(*´v`*)ノウレシイコトヨ

中でもゴーヤは狂ったように育ち始めました。feel03

















暑さに強い金時草(沖縄スピニッチ)は朝の涼しい時間は元気そうでも、暑さがピークの時間帯はすっかり萎れたりもしてます。face24


















トロピカルフルーツの1つ パッションフルーツはクリスマスツリーevent05のように庭の木を飾り付けてくれましたが、クリスマスを終えた今はもう木から外してもいいくらいになってるし・・・

















新しい苗nature04はオクラと ロゼラ。
オクラは乾季からのものが元気を失って来たので、クリスマスちょい前に種を植えたら早速芽が出てきました。



ロゼラは昨年発育が悪く、瓶1個分くらいしかジャムが作れなかったので、悔しくて種をロゼラの場所にばらまいたら、これも発芽しまして・・・
勝手に育ち始めました。もう少し大きくなったら、間引きとかしないと・・・



菜園の中でもマイペースは、つるむらさき!! 緑とむらさきがあるんですが、勝手に大きくなって花つけて実(種)つけて。
大きくなったから引っこ抜いて処分をすると、またおんなじとこから発芽して・・・の繰り返し。
でも、コレ、つるなので、ほっとくと場所とるんです。
だから、うちではたてに伸びるよに仕込みます。

 ゚(゚´Д`゚)゚ シャシン タテニスルノ ワスレタface27

これはつるむらさき 緑さんicon14
これはつるむらさき むらさきさんicon15


まあまあ、この他にも、さつまいもや里芋等々ありますが、またぼちぼちと手入れをして、スーパーなんかで売っている野菜よりも美味しいものを食したいと思います。feel03

今年も不定期にブログ更新していくので、読んでくださいませface29


  


Posted by Harri at 10:01Comments(2)

2013年09月21日

久しぶりです。

こんにちは。face01

本当に、本当に、久しぶりにゆっくりブログの投稿ができます。icon01

今年のケアンズは予想以外の天気icon03と予想以外のうちの旦那の行動icon16で菜園の手入れもうまく進まず。

と言いながらも、2ヶ月前くらいは食べきれない位のゴーヤが取れ、さつまいもの収穫も少しずつ進んでます。icon28


pawpawはどうも1年中収穫しているような・・・face06

今年になって、新しくなったのは、Tamariloという木(!?)が増えたこと。よく Tree Tomatofood09と呼ばれているらしく、最近西オーストラリア産のものがスーパーにあったのをみたなァface04

1度食べたことありますが、私にはちょいすっぱくて・・・(´;ω;`)
でも、そこは植物nature04。 土のコンディションで味は変わります。そんな訳で、我が家のTamarilo、実がなったら、試食して甘かったらOKfeel11ってことにしましょう。icon12

菜園の手入れですが、ほぼ終わり、夏野菜の準備に入っております。face01

ところが、10月の半ばには3週間の休暇で日本に帰国のため、育つのに時間がかかる野菜限定で種まきしてます。nature04

帰ってきたら、きっとジャングルになってそうな気がします。face12

★ ゴーヤの立派さをお知らせしたくて、写真アップしたかったんですが、アップができないので、機会があったらもう一度アップやり直ししてみます。face12それまでお預けです。 m(__)m
乞うご期待。




  


Posted by Harri at 11:37Comments(0)

2013年03月21日

沖縄???

こんにちは。早いもんで前回のブログから早1ヶ月。icon10

順調に菜園リフォーム計画は進んでいます。feel03

最近は、朝晩少々涼しくなってきたので、菜園の野菜たちも活動が活発になってきました。

ケアンズはご存知のように熱帯地域。nature14
夏の暑さがピークを超えると、菜園は賑やかになります。

2-3年前に沖縄に行って以来、沖縄野菜の虜になった旦那。
(≧∇≦*)ワタシハ アナタノ トリコ

我が家ではいくつかの沖縄野菜が育てられています。icon15



左から ご存知オクラ、ハンダマ、シカク豆、そしてつるむらさき(紫と緑)

こんな感じで、育ってます。feel14
そうそう、肝心のゴーヤですが、葉っぱがすっかり青虫に食べられてしまい、現在リカバリー中です。face12

ちなみに、島唐辛子(birdeye)もガンガン育ってます。face30

(*´∀`*)オキナワ キブン

豆は別として、オクラを始め、大体がヌルヌル系。
色も鮮やかで、沖縄パワーを体に貯められそうです。feel11

気分は「長寿」です。feel12

さあ~っ、 これからもっと、何植えよう???face01


  


Posted by Harri at 14:15Comments(0)

2013年02月21日

菜園リフォーム中

雨季も終盤には入り、夏の暑さに滅入っていた野菜さんたちも少し元気が出てきた、今日この頃。

雨季とはいえ、雨は少ないので、暑いicon01中ガーデニング中。icon10

今まで、菜園に堺が無く、土が流されてしまって大変でしたが、お隣さんとの境目のフェンスを作り替えたので、古いフェンスの板を使って菜園の境目を作りました。  (@^▽^@)リサイクル~



icon14こんな感じになりました。

(*´∀`*)ネ。 サイエンラシクナッタデショ。feel03

涼しくなったので、ゴーヤやヘチマがグイグイと大きくなってます。feel14

先日の強風でpawpaw木は一部先端が折れたり、傾いたりしました。
傾いたのは、綱で固定。


でも、ほとんどの部分は豆類が植えてあって、土に栄養補給をしてます。face01

3月からの分は何を植えようかな~っ???feel03  


Posted by Harri at 16:21Comments(0)

2013年01月02日

2013年です。

あけましておめでとうございます。event07face01

昨年の後半は何かと忙しく、菜園の手入れも思うように進まなくてちょいイラついていたところで、2013年を迎えました。

今年は、昨年に遣り残した菜園の手入れが持ち越しです。

旦那にお願いしたミミズファームの手入れも是非やって欲しいことのひとつ。

face24ミミズ サワルノ チョット ニガテ

とは言っても、すでに菜園にある野菜は常に育ち続けるわけで、収穫は毎日の仕事。

特に、Dwarf Bean は収穫し損ねて種になってしまったものは、その場で菜園の空スペースにパラリ・・・
2週間もすると収穫可能に。

そんなわけで、現在マメは余るほど、収穫してます。
唐辛子も勝手に育っていますが、そんなには食べないよね。face10タベナイネ

それを見た、タイ人の友人が「買い取るよ」といってくれたので、取れる限りのチリ(唐辛子)を収穫して、もって言ってもらった。

こんなのが、最近の菜園です。

出来るだけ、次回からは写真も入れるようにします。face16

っま、今年も皆様よろしく。feel03  


Posted by Harri at 11:13Comments(0)

2012年08月03日

気になるジンジャー?

先日我が家で出来た生姜が昨年よりも出来がいいと言いましたが、写真を入れるの忘れてました。
こんな感じです。

icon15



さらに1個1個は




これを1年間使うのに、このあと洗って、皮をむいて、スライスして冷凍保存にして少しずつ使うようにします。

しょうがは土が柔らかいと、結構大きくなるので、みなさんも育ててみては???

face01  


Posted by Harri at 16:14Comments(2)

2012年08月02日

忙しい乾季

こんにちは。ご無沙汰してました。

乾季の真っ只中、菜園にすっかり毎日はまってます。
あるものは収穫し、収穫後は次に向けて、土の手入れをします。

収穫しても、加工しなくてはいけないものもあります。

まず、加工しなければいけないものは、「ロゼラ」- ジャム もしくは お茶になります。

icon15


収穫といえば、「生姜」
今年は、1個1個が大きくて、小さいスペースで育てたにもかかわらず、昨年を上回る 7kgほどが収穫できました。

生姜の収穫あとは、肥料や石灰、土をさらに追加して、1-2週間寝かせてから、生姜の小さいのを埋めていきます。

土の手入れが終了したところから、種や苗を植えていきます。

今年は、さらにオクラやゴーヤの苗も入れました。

成長状況はまたアップデートして行きますね。

そうそう、我が家のpawpaw は健在。
両隣さんたちとブツブツ交換してます。

今日はこのへんで。face29  


Posted by Harri at 11:26Comments(0)

2012年03月23日

☂ じゃあ~っ

ケアンズは一昨日までずーっと☂でした。

菜園での収穫もできずまま。 仕方ないので、窓から心配して菜園を眺める。face04

3-4日雨が続いたところで、ヘチマさんの様子がおかしくなってきた。 葉っぱにいつもの張りがない。face07
雨量が多すぎて根腐れが始まったらしい。icon10


チェリートマトさんはすっかり枯れてしまった。face12

オクラは、足元が不安定になってきたようで、まっすぐ立てなくなってきた。face09

確かに頭┗(;´Д`)┛超おもてぇ。face08



とどめは、我が家自慢のPAWPAWさん達
土が水を具くんで、かなりゆるかったらしく、1-2日大雨のあと3-4本が倒れてしまいました。face20

でも、まだ木は生きていたので、杭をうって、四方からロープで引っ張ってとにかく立ててしまうことに。icon15





この雨の中でも元気なのはハンダマ(沖縄スピニッチ)収穫すると春菊のような香りがします。

友人にあげたら、おひたしで食べたそうです。 美味いらしいfeel03

雨がやっと昨日から上がって、菜園の手入れができそうです。icon12
ハー、 新しい野菜を植えないと・・・
土つくりも・・・ 雨でずいぶんの養分が流れてしまったような気がします。icon11

乾季直前には、中国野菜の葉物とルッコラを植えようっと。
頭の中はすでに乾季の私です。face01  


Posted by Harri at 15:19Comments(0)